Skip to content

ブライダルエステとは何か

ブライダルエステとは、結婚式を前提としたエステティックのこと。結婚式や記念写真撮影で見栄えをよくするために、ドレスから露出する部分、主にフェイシャル・デコルテ・背中・二の腕などを中心に施術されます。主に花嫁が対称だが、新郎の場合もある。通常のエステとは違い、普通のエステは、体の気になる部分をどう改善するかということに目標を置き、その目標に向かって日常的に通ってケアをしていくことをいいます。ブライダルエステの特徴は、ドレスを着た花嫁が最も美しく見えるように仕上げるためのケアです。そのため、ドレスのデザインによって施術内容をピンポイントで行います。ドレスによっては背中が大きく開いたものや、肩があらわになるタイプがあります。そのため普段見えない背中やデコルテ部分を念入りにケアするプランが多く見られるようです。

二の腕の引き締めや、ドレスに合わせたウエストの引き締めなどの痩身がメニューに取り込まれていることもあります。なので、足を露出するような短いドレスを選ぶ人は少ないことから、普通のエステでよく見られる太ももやヒップなどのケアはメニューにはいっていないことなども特徴的です。ブライダルエステの効果はどれくらいあるかというと、ブライダルエステを体験した人の多くがその結果に満足し、やってよかったと答えているようです。期間が結婚式直前一ヶ月以内や二週間以内の短期プランを選択する人も多くいます。短期間でもブライダルに特化した部位を集中的にケアをすることによって、満足のいく効果が得られるようです。そういった短期プランに組まれている内容は、やはり肌のケアが中心になります。パックやマッサージをはじめ、毛穴のケアやイオンチームで美白効果を高めたりすることで化粧ノリが良くなり、写真映りもまったく変わります。また、ブライダルエステにはニキビ肌やシミなどの治療も同時に出来るコースもあります。気になる部分の痩身をコースに取り込むことが出来たり、挙式当日までに理想の身体を近づけることができます。ただこうした特別な内容は、効果が出るまでにも時間もかかるため、三ヶ月から半年の余裕をもって取り組むのがよいようです。

ブライダルエステは結婚式というゴールが必ず決まっており、目的がはっきりしているので利用する側もプランニングしやすいというメリットがあります。忙しい結婚式準備の中、エステに通う時間はゆっくり見も心もリラックスして、少しでもストレスを解消することによって、美肌にも繋がり、エステの効果も高まるようです。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です